新着情報

2019年03月07日(木)

健康経営優良法人2019(中小規模法人部門) 」に認定されました

 

経済産業省・日本健康会議から『健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)』の認定を受けました。

認定を受けるには、健康診断の受診、食の改善、運動、メンタルヘルスなど20項目以上に及ぶ基準についての審査を受けなくてはなりません。弊社は「健康経営」という言葉がないころから、社員の心と体の健康増進を図る取り組みを実践してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社の健康経営への取り組み(一例)

  • 全社員が健康セミナーに参加し、意識を高めています。
  • 全社員が温熱治療器を愛用し、健康管理に役立てています。
  • 全社員が毎朝、朝礼で健康体操を行っています。
  • 年一回の健康診断の受診率は100%です。

                                    

「健康経営優良法人認定制度」とは

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

新着情報一覧