タグ別アーカイブ: 三井温熱

三井温熱の癒す力

三井温熱の癒す力

強烈な寒さだった。

存分に冷やされた乾いた風が容赦なく頬に刺さる。

地下鉄の階段をあがり、鈍色の空を眺めると気が滅入ってきた。

気をとりなおして浅草施術所へ歩いた。

心なしか今日は人通りが少ないように感じる。

エレベーターを2階まであがり院内に入る。

「あったかい……温かい……和むわー」

院内は明るく、高性能の空気清浄器がまわり、ちゃんとした加湿器から頼もしい煙がでていた。

「なんていい職場なのだろう!」

素直に思った。

外で働いている人もいるというのに、こんなぬくぬくとした「氣」のいい場所で仕事ができるという喜び。

それだけではない。 貴重なのはこのスタッフたちだ。

寒さをブッ飛ばす明るい笑い声。

てきぱきと動き回る快活な態度。

「いやぁー、癒されましたぁ」

三井温熱の力はすごいが、それを行う人間はもっと大事だ。

温熱は人だ。

人の力が温熱器の力を最大限に引き出すことができる。

指の腱鞘炎(けんしょうえん)

指の腱鞘炎(けんしょうえん)

多いな。

特に親指の腱鞘炎が多いです。

でもほんというと、どの指も腱鞘炎になってもおかしくないくらい、皆さん指を酷使してらっしゃいます?

パソコンのキーボードを1日5時間以上してるあなたは要注意。

よほど指の使い方、姿勢、休憩、ストレッチを駆使しないかぎり腱鞘炎になるリスクは高い。

痛いのは指だけど、その原因はあなたの指を動かしてくれてる筋肉にある。

それは手首から上だ。

痛いとこばかりに目を向けていてはあなたの腱鞘炎が治ることはない。

腱鞘炎で炎症になっちゃってる腱の炎症を取り去るには、まずは一定期間の安静(使いすぎだから…)と手首から上の酷使された筋肉を弛めることだ。

腱鞘炎は事実…
骨折や捻挫と同じ治癒過程を辿る。

少しは休ませないとちゃんと治りません。そのうえで的確な施術も必要だと思います。

これから何十年も使う、大事な手なのですから?

悩みを抱える人に何ができるのか…

悩みを抱える人に何ができるのか…

三井温熱には販売店というのがあって、しばしばそこから浅草に「悩みを抱える人」の紹介がある。

きちんと話やお悩みを聞くことから始める。それをしないと最善の策というものが提供できないから…

私は「柔道整復師」の免許を持っているが、浅草は保険診療はしていない。

保険診療では法律の範囲で診れる人は限られているからなんだけど、
実際、保険診療適応の人などここには来ない。

自費で診るしかないのだ。

その方はあらゆる痛みや不調を抱え込んでいた。

それは内科的にも整形外科的にも……精神科領域にまで及んでいた。

金銭的にも苦しい人がたくさんいる中、私達温熱に懸ける者にできる最善のこととはなんだろう。

自問自答の日々は続くのである。