三井温熱ケアシステム

信じる理由(わけ)

信じる理由(わけ)

日々鬼の様な形相でがんばっておりますが……

自分のケアも必須であります。

温熱によるセルフメンテナンスは当然のこととして。
腰痛ストレッチや自分でできる筋膜リリースなど。

集中力を長時間持続させる必要がある仕事なものですから?

そんな私も月に数回はプロの温熱を受けているのであります。

腰痛や肩こりなどはある程度プロに弛(ゆる)めてもらい、そのあとは専門的なストレッチにより自分で調整することが、私には可能となってます。

でも内臓の調整となると……?

私には無理?いろんな理由がありますが無理?

よって休みの日に予め予約してプロの温熱を受けにいくんです。

それは何故か⁉

高い集中力を持続してよい施術を提供したいからです?